FC2ブログ
90年代ボクシング回顧録
僕が大好きだった90年代初頭のボクシングに纏わる思い出ブログ
ボクシング



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

90's box

Author:90's box
90年代初頭のボクシングを愛した昭和40代生まれの男



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



BOXING



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



時代背景
90年代初頭。
僕がボクシングに夢中になった時期は、
およそ10年。

大きく見積もって、
87年10月16日、
マイク・タイソンがタイレル・ビックスを
7ラウンドTKOで沈めてから、
99年9月のオスカー・デラ・ホーヤとトリニダードの試合ぐらいが
最後だと思う。

とはいえ、僕の心に本当に響いた試合があったのは、
90年初頭のことだ。

バブルが弾け、狂乱の時代が終わった頃だ。
あれからもう10余年が経つ。
僕にとって真夏の季節。

真っ白な僕の思い出の中のBGMというか背景というか、
そんな大切な部分をボクシングは担っていた。
ボクサー達の魂の戦いから、
僕は何かを感じとっていたのだ。

湾岸戦争が勃発し、尾崎豊が急死したー。
あの頃のボクシングー。
それは熱い思い出とともにある。





スポンサーサイト




テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://boxingninety.blog64.fc2.com/tb.php/3-98c126f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)