FC2ブログ
90年代ボクシング回顧録
僕が大好きだった90年代初頭のボクシングに纏わる思い出ブログ
ボクシング



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

90's box

Author:90's box
90年代初頭のボクシングを愛した昭和40代生まれの男



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



BOXING



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



芸術とは? 
タイソンが魅せてくれた「芸術的瞬間」について書く前に、
「芸術」の定義について記そうと思う。

僕の思う定義はこれだ。
「人を感動させるもの。人の心を動かすもの」

僕がタイソンのみせた「芸術的瞬間」に匹敵する体験といえば…
「ポール・マッカトニー」のライブ、
「NYジャズバー ビレッジバンガード」でのライブ、
セザンヌの絵画、バレー「ボレロ」、そして、インドのガンジス川の夕陽…。
まぁ、つまり僕にとって最高レベルの感動だ。

同じレベルで感動したのだから、セザンヌの絵が芸術なのと同じように
タイソンのあの瞬間も芸術なのだと思う。


スポンサーサイト




テーマ:今一番伝えたい事 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://boxingninety.blog64.fc2.com/tb.php/11-ad5025c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)