FC2ブログ
90年代ボクシング回顧録
僕が大好きだった90年代初頭のボクシングに纏わる思い出ブログ
ボクシング



リンク

このブログをリンクに追加する



プロフィール

90's box

Author:90's box
90年代初頭のボクシングを愛した昭和40代生まれの男



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



BOXING



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



亀田はもっと弱いかと思っていた
亀田の試合が終わって半月ほど経ち、
ようやく騒動もひと段落となった感じだ。

あの試合の判定を公正な目で見れば、
「亀田」は負けだ。

よく考えみたらいい。

あの選手の攻防が反対だとしたら…

「亀田」がダウンを奪い、軽いパンチを幾度も当てていたとして、
亀田が、「負けという判定」があるだろうか?

TBSに、おもねる全てのテレビ職業人達よ、
あなた達が世界を駄目にしていることを気づいて欲しい。

おもねり、おべっかを使ってまで、
テレビにぶら下がる人達の無様さを、
僕はこの世で最も醜いものだと断罪する。

そして「視聴率が良い」ことを唯一のモノサシにする
間抜けなマスコミ人よ。

いつしかその報いを受けることになると思う。

テレビという免許事業、既得権益だけで食べている、
テレビ局の者達は、自らの無能をいつしか知ることだと思う。

っと・・・ちょっと書きすぎてしまった・・・
そんなことを割り引いても、
19歳の少年が、
あそこまで頑張った姿に僕は感動した。

どれだけのプレッシャーがあの19歳の少年にかかったのだろうか?
そして、そのあとのパッシングがどれほどあの少年の心を傷つけただろうか?

ダウンしても、最後までよく戦った。
どう贔屓目に見ても、負けていたけれど。

僕はあの試合で亀田を見直した。


⇒ボクンシグベストセラーをチェック

⇒格闘技ランキングをチェック
スポンサーサイト



テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記